忍者ブログ

[PR]

2017年08月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聞き上手は話し上手

2008年08月28日
会話をするというのは、話したり、聞いたり交互にとりかわすことによって
コミュニケーションをはかるものである。
 一方的に人に話すだけでは、会話とは言わない。会話とは話したり聞いたりすることで、相手の話を聞けない人は、他人への配慮が欠けていて、話しが自己主張に終わってしまう。
 
 相手の話を聞くことは、思いやりや他人への配慮があり、人からも好かれる人であろう。
よく聞くことは他人の知識・情報を自分に取り入れることができる。
また、人の話し方を手本として自分にいかすこともできる。
よく聞くことは、考える事でもあり自分で考える思考力を身に付けることもできる。
 聞く事は、話しの食い違いなどの誤解も事前に防ぎ、人間関係の対立を防ぐことができる。
 
 相手の話が理解できない場合こそ、あえて相手に聞いてみる事も必要である。
 相手の話が理解できない話しを聞き続けていると、逆に疲れてしまう。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
« デトックス | HOME |